家事代行情報局

家事代行サービスって何?

家事代行サービスって何?

家事代行サービスとは依頼主の自宅に訪問し、日常生活を営む上で必要不可欠な家事の一部を依頼主の代わりに時間単位で代行してくれるサービスです。

代行してくれる主な家事は、掃除、洗濯、料理などで代行業者によっては、ハウスクリーニングや介護や育児のサポートなども代行してくれます。

申し込みはPC、スマホのサイトや専用アプリなどから簡単、手軽に行うことができ、価格もリーズナブルなため、共働き夫婦や子育て世代を中心に家事代行サービスの利用者は増え続けています。

家事代行サービスは、

  • 急な用事で子どもを預かって欲しい。
  • 子どもが急に風邪を引いてしまったとき、代わり看病して欲しい。
  • 出産前、産後で身の回りのお世話をお願いしたい。
  • 仕事や育児に追われて買い出しに行く時間がない。
  • 育児に手一杯で、家事をする気力がない。
  • 夫婦共働きで朝は早く、夜も帰宅が遅くて、家事をする時間がない。
  • 親の介護に付きっきりのため、家事をする時間がない。
  • 休日にパートナーや子供と過ごしたり、外出したりする時間を確保したい。
  • 自身の趣味や余暇のための時間を確保したい。
  • 大掃除などで、家事を手伝ってくれる人手が欲しい。

 
といった様々な悩みを抱えている共働き夫婦、子育て世帯に活用されています。

家事代行サービスの費用の相場は、単発のスポット利用で1万円程度、1回3時間、週1回程度の定期利用で月額費用は月4万円になります。家計の負担は増えますが、時間的、精神的、体力的な負担を大きく軽減してくれます。

無理をして家事で負担を大きくするより、家計の負担で解決した方が良いと実感される方も多く、家事代行は費用対効果の高いサービスという理解が広まりつつあります。

なお、似たようなサービスとして、家政婦というサービスがあります。家事代行と家政婦との違いは、スタッフの雇用形態の違いで、家事代行の場合は代行業者との契約になり、家政婦の場合は依頼主との契約になります。

家政婦の多くは紹介会社を通じて依頼者に派遣する形態が多く、トラブルやスタッフの変更等には紹介会社が対応してくれます。

家政婦の場合、サービスの提供時間・範囲が限られている家事代行とは異なり、深夜、早朝、終日、住み込みといったニーズにも対応してくれます。
 

家事代行ってどんなことをしてくれるの?

家事代行サービスは、一般家庭の日常的な範囲内の家事を依頼者の代わりに行ってくれます。依頼者が在宅時の場合はもちろん、仕事やプライベートで留守の場合にも鍵のお預かりなどで対応してくれます。

シッター

シッター

0歳~12歳のお子様の身の回りのお世話や送迎、室内・屋外でのシッティングを行うサービスです。

洗濯物のたたみ、食器洗いなど簡単な家事を行いつつ、園・塾などの送迎、本の読み聞かせ、宿題のサポートなどに対応してくれます。

シッターは家事代行サービスの中で最も人気があるものの、保育士や幼稚園教諭や小児科看護師等の経験があるスタッフでないと依頼者からの信頼が得にくいため、提供している業者には限りがあります。

保護者同伴や0歳児お断り等を前提にしている代行業者も多く、シッターを希望される方の多くは、家政婦サービスか、割高ではありますがシッターに力を入れている家事代行サービスを利用されています。

掃除代行

掃除代行

家事代行サービスのスタッフが依頼者の自宅に訪問し、部屋の片づけ、掃除機がけ、水回りの清掃(キッチン・トイレ・お風呂・洗面所)、窓ふき・バルコニー清掃・庭の掃除、ゴミの分別・ゴミ出しなどを行ってくれます。

掃除代行では日常的な家事の範囲内であれば上記以外にも幅広く対応してくれますが、エアコン・換気扇の内部、レンジフード内部、フローリングのワックスがけなど、より専門的な清掃については“ハウスクリーニング”での対応になります。

料理代行

料理代行

家事代行サービスのスタッフが依頼者の自宅に訪問し、朝食・昼食・夕食などのご用意、作り置き、下ごしらえなど、お料理をオーダーメイドで対応するサービスです。

料理代行では、ご自宅にある食材、もしくはスタッフが買い出しにて購入した食材を使用して調理します。

調理機器・器具はご家庭内にあるものを使用するため、要望によっては対応できない料理もあります。

買い物代行

買い物代行

家事代行サービスのスタッフが依頼者の代わりに食材や日用品の買い出しを行います。

購入先は依頼者の自宅から徒歩圏内のスーパーやディスカウントストアですが、これらが近隣にない場合でも別途相談にて対応してくれます。

買い物代行を利用される方の多くは料理代行と併用して利用します。

 

失敗しない家事代行業者の選び方は?

失敗しない家事代行業者の選び方は?

共働き夫婦の増加により、大阪を中心とした関西圏や首都圏では、家事代行サービスのニーズが高まっています。

それに伴い家事代行業界に参入する企業も増え続けており、より質の高いサービスや利用しやすさ、提供価格などで各社差別化を図っています。

家事代行サービスが提供しているサービス内容に業者間での違いはあまりありませんが、シッターや料理代行ではスタッフのスキル、経験にサービスの質が左右される傾向があります。

そのため、多少料金が高くても厳選した人材をスタッフとして採用している代行業者の方が、利用者の満足度は高い傾向にあります。

運営会社

実績のある家事代行運営会社では、スタッフに依存しないサービスの提供を心掛けており、独自の採用基準や研修体制を設けています。

依頼者からのクレームや急な連絡などにも対応できるようカスタマーセンターも設けており、常に質の高いサービスを提供できるような体制も整えています。

料金設定

家事代行サービスの料金は、基本1時間あたりの料金で設定されています。

ですが、代行業者によっては、スタッフのスキル・経験、オプション、最低利用時間などを設定している場合があります。

このような代行業者の場合、1回あたりの利用の総額がいくらになるのか分かりにくいだけでなく、後々追加料金を請求されてしまう恐れもあります。

また、家事代行サービスの多くは、スポット利用と定期利用のプランを設置しています。

定期利用は継続的に利用してくれる依頼者に10%程の割引が適用されるプランです。

利用頻度が多い方は定期プランがある代行業者を選択されることをおすすめします。

スタッフの質

家事代行サービスでは、一定の基準をクリアした人のみをスタッフとして採用しています。

ですが、家事代行では、常に運営会社の監視下でスタッフの働き方をチェックすることができません。

運営会社、依頼者共にスタッフを信頼して依頼せざるを得ないのが実情ですが、中にはアルバイト感覚のスタッフを派遣している代行業者もあります。

従って、代行業者を選ぶ際には、スタッフの採用基準・教育体制はどうなっているか?といった観点で、以下の点はしっかり抑えるようにしましょう。

  • 担当スタッフの人間性に問題はないか?
  • 家事代行業者側で直接採用しているか?
  • 家事代行業者側で十分な教育、研修を実施しているか?
  • 担当スタッフの指名、または専任が可能か?
  • 担当スタッフの変更が可能か?

安全対策

極めて稀ではありますが、家事代行スタッフのサービス中の不祥事で残念ながら過去に刑事事件にまで至ったケースがあります。

特にシッターをお願いする場合、お子様に万が一のことがあっても物損や盗難と違って、弁済で解決できる問題ではなくなる可能性もあります。

このようなトラブルの抑止対策として、監視カメラを設置し、ご自宅の状況を外出先からチェックできる安全対策を一部の家事代行業者は提供しています。

余談ではありますが、家事代行サービスでは、依頼者自身による紛失、破損にも関わらず、スタッフが疑われるケースが実は多く、監視カメラによる安全対策は、代行業者側にとってもメリットがあります。

損害補償制度

家事代行サービス業者では、サービス提供中に万が一のことがあった場合に弁済できるよう損害補償制度を備えています。

具体的には、サービス中のご自宅の家財の破損、スタッフによる盗難、お預かりしていたお子様への不適切対応による事故等が該当します。

損害補償制度は家事代行サービス業者側が保険に加入することで備えますが、補償額、補償範囲(対人、対物)が業者によって異なります。

お金で解決できるとは限りませんが、シッターを希望される場合、対人補償も備えている業者を選ぶようにしましょう。

評判

昨今の家事代行サービスの利用者と業者の増加に伴い、インターネット上では家事代行サービスの検索、紹介、比較、評価、口コミなどのサイトも増えています。

このようなサイトでは、実際に利用した人の感想やレビューといったリアルな情報を提供しています。

家事代行サービス業者側では、一人の利用者にフォーカスしたインタビューや体験談をコンテンツとして紹介していたりもします。

様々な家事代行サービスの口コミ紹介サイトでは、良い評判ばかりではなく、普通、悪い評判も紹介されているサイトを参考にすると良いと思います。

また家事代行スタッフのマッチングサービスでは、スタッフの紹介ページに実際に利用した人のレビューも紹介しています。

そのため、マッチングサービスでは評判が良いスタッフ程、時給が高く、予約が取れないといった傾向があります。
 

大阪エリアの家事代行(家政婦)サービス比較

大阪は首都圏に次ぐ大都市で企業と人口が多く、また共働き夫婦や子育て世代が多いことから、家事代行サービスの需要が伸び続けています。

大阪には全国展開している業者はもちろん、大阪を拠点に運営している家事代行業者も数多く参入しています。

ここでは大阪で家事代行サービスを利用しようとしている方のために、家事代行業者を評点形式(品質、料金、実績、人気)で紹介させて頂きます。

セカンドマミー

セカンドマミー

セカンドマミーは、大阪(大阪市、堺市)、兵庫、奈良の関西圏、および首都圏(東京、栃木、埼玉、群馬、茨城)で最高品質を誇る「家事代行サービス」です。

厳選されたスタッフによる上質で安心なサービスを、リーズナブルな料金で利用することができます。

ニーズの高いベビーシッター、キッズシッター、産褥シッターのサービスの評判が非常に高く、共働き夫婦、子育て世代に大変頼りにされています。

総合点
19点/20点中

品質 ★★★★☆(4.0)
料金 ★★★★☆(4.0)
実績 ★★★★★(5.0)
人気 ★★★★★(5.0)
ここが特徴
  •  一流ホテルの清掃責任者・管理栄養士・調理師・保育士等が定めた独自の採用基準をクリアしたスタッフ
  •  清掃、調理の専門家による質の高い人材育成制度を導入
  •  保育士、ヘルパー、収納コーディネーター、管理栄養士などの有資格者が多数在籍
  •  管理栄養士の考案したメニューの提供や、収納コーディネーターによる整理収納サービスも提供
  •  シッタースタッフは、保育士・看護師(産婦人科・小児科病棟看護師)、または子育て経験者が担当
  •  ハウスクリーニングは、プロのスタッフが専用の洗剤や器材にて徹底的に清掃
  •  防犯カメラ無料レンタルキャンペーンを実施中

女性ライフワーク協会

女性ライフワーク協会

大阪・兵庫を中心に家政婦、家事代行、家庭生活向上サポートを行うNPO法人です。働く女性とその家族を手厚くサポート。困りごとにも柔軟に対応してくれることで人気を集めています。

総合点
17点/20点中

品質 ★★★★☆(4.0)
料金 ★★★★☆(4.0)
実績 ★★★★☆(4.0)
人気 ★★★★★(5.0)
ここが特徴
  •  それぞれの分野で経験豊かなスタッフが在籍
  •  来客対応時のクッキングサポートはママ友会から外国人とのパーティまで幅広く対応
  •  安心と安全を考慮し、有機野菜や自然農法のものを使い、栄養バランスを考えた食事の提供が可能
  •  片付けサポートで散らかる原因を根本的に解決
  •  専門手なハウスクリーニングの依頼が可能
  •  子どもの衣装、レッスンバッグなどのハンドメイド制作代行サービス
  •  親子参加型ワークショップイベントを開催
  •  女性ライフワーク協会のギフトチケット

キッズライン

キッズライン

キッズラインは依頼者とサポーターの出会いの場を提供するベビーシッター・家事代行のマッチングサービスです。

キッズラインは人材紹介に近いものの、採用には一定の基準を設けており、シッターや家事に一定以上のスキルと経験を所有している人に限定しています。

サポーターのプロフィールや実際に利用した人のレビューは、マッチングサイトを通じて公開しています。

通常の家事代行サービスでは、スタッフの人選は代行会社が行いますが、キッズラインの場合、依頼者自身でサポーターを選定することが出来ます。

またキッズラインはサポーターの時給と運営会社の手数料を明確化しています。

運営会社側の手数料を時給の10~20%に抑えているため、非常にリーズナブルな費用で利用できます。

総合点
17点/20点中

品質 ★★☆☆☆(2.0)
料金 ★★★★★(5.0)
実績 ★★★★★(5.0)
人気 ★★★★★(5.0)
ここが特徴
  •  全国47都道府県で累計依頼件数100万件以上
  •  入会金・登録料無料!1時間1,000円(手数料別)からなのでリーズナブル
  •  内閣府、地方自治体、民間の福利厚生サービス会社による割引制度に対応
  •  24時間アプリやスマートフォンで簡単に予約ができる

ベアーズ

ベアーズ

ベアーズは、全国5大都市を中心に1999年の創業以降、累計190万件以上のサービス提供実績がある家事代行業界のリーディングカンパニーです。

2017年には「家事支援サービス認証」も取得しており、定期契約が9割となっています。

挨拶・身だしなみ・笑顔といったマナー・マインドから実技に至るまで、7つのオリジナルプログラム・実践研修の研修を受けた家事代行スタッフを16,000人抱えており、常に高品質なサービスを迅速に提供できる体制を整えています。

総合点
15点/20点中

品質 ★★★☆☆(3.0)
料金 ★★★★☆(4.0)
実績 ★★★★★(5.0)
人気 ★★★☆☆(3.0)
ここが特徴
  • 創業20年超、5大都市を中心に累計250万件のサービス提供実績
  • 7つのオリジナルプログラム・実践研修による徹底したスタッフ教育
  • 16,000人を超える充実のスタッフ体制でベストマッチングを実現
  • 品質のこだわりからスタッフの採用、教育、管理、コールセンターに至るまで全て自社が運営

おそうじ本舗

おそうじ本舗

おそうじ本舗は業界No.1の店舗数を誇る大手ハウスクリーニング業者です。特にエアコンクリーニングは質の高さとリーズナブルな価格で人気が高く、作業実績は140万台以上も上ります。

おそうじ本舗はハウスクリーニング業だけでなく、家事代行サービスも提供しています。お掃除、お洗濯、お片付け、整理整頓、ゴミ出し、洗い物、草むしり、お買い物など、お客様のライフスタイルに合わせ、生活の「いろいろ」「あれこれ」をお手伝いしてくれます。

ハウスクリーニング業で培ったノウハウを活かした「プロ仕様」では、プロの技術で浴室、洗面所、トイレ、キッチンといった水回りを徹底的にきれいにしてくれます。

総合点
15点/20点中

品質 ★★★★☆(4.0)
料金 ★★★★☆(4.0)
実績 ★★★★☆(4.0)
人気 ★★★☆☆(3.0)
ここが特徴
  • 創業20年におよぶ信頼と実績
  • 業界最大規模の対応エリアと1400以上の店舗数
  • 自社の研修センターで技術力とマナー、心構えをしっかり習得したスタッフが担当
  • シンプルでリーズナブルな料金体系

 

まとめ

家事代行のサービス内容と業者を選ぶポイント、大阪エリアの家事代行業者の比較を紹介させて頂きましたが、家事代行サービスの有用性と費用対効果の高さをご理解して頂けたでしょうか?

最後に今回紹介させて頂いた要約をまとめとして、以下に記載させて頂きます。

  • 家事代行サービスは、スタッフが依頼者の自宅に伺い、シッター、掃除、料理、買い物などを依頼者の代わりに行ってくれるサービス。
  • 首都圏や関西圏など、企業や人口の多い地域の共働き夫婦や子育て世代からの需要が高まっている。
  • 家事代行サービスでは、ベビーシッター、キッズシッターのニーズが高いが、対応できる代行業者が限られている。
  • 家事代行と家政婦サービスの違いは雇用主が代行業者か依頼主かの違いで、家政婦の場合、依頼者との契約次第で様々なサービスにも対応ができる。
  • 費用の相場はスポット利用の場合、1回3時間で1万円程度だが、定期利用の場合、10%~20%程度、お得に利用することが出来る。
  • 家事代行業者選びで失敗しないためには、運営会社、料金設定、スタッフの質、安全対策、損害補償制度、代行業者の評判をチェックするとよい。
トップへ戻る